技術分野

ICT/IoT

事例・実績

製品情報管理システム「PARKS」

概要

製品情報管理システム「PARKS」

 製造業には欠かせない製造・出荷に必要な文書、構成情報そして世代情報の管理に特化し機能をスリム化することで、導入コストを抑え、気軽にご利用いただけるツールです。

特長/機能

製品情報管理システム「PARKS」

1.気軽に使えるPDM

 製造・出荷に必要な文書管理や構成情報の世代管理、不具合情報管理などに特化することで、専門のシステム管理者やユーザーの高度なスキルを必要とせず、気軽にご使用いただけます。

2.シンプルで強力なトレーサビリティ

 製品だけでなく、製品に含まれる全ての部品やユニットをシームレスに管理することができます。
さらに、関連製品の有無や不具合情報などを一元的に検索でき、シンプルで強力なトレーサビリティの構築が可能です。

3.自由度の高い文書管理

 多様な図面、文書ファイルをデータ形式に依存せず一元的に管理できます。
これらのファイルは自由にカテゴリを設定し管理できるので柔軟なファイルの登録、閲覧が可能です。

4.簡単で柔軟な世代管理

 設計図面や出荷情報などの履歴情報をいつでも世代ごとに管理できます。
また、これらの世代情報は簡単に登録できるため、特別な操作は必要ありません。

機能

1.製品情報登録、改訂、参照作成機能

2.シリアル番号管理機能

3.履歴、不具合検索機能

適用事例

鉄道車両向け制御装置

 制御装置の設計、製造に関わる様々な製品情報を本システムで管理することにより、煩雑な資料や情報の管理が容易になり、必要な情報をスピーディーに閲覧できるようになったことで効率的なワークフローを実現しています。さらに、履歴管理機能により遡及処置への対応も迅速に行え、顧客満足度の向上にも貢献しています。

システム要件

【サーバ】

対応OS Microsoft Windows Server 2008 R2
.NET Framework2.0以降 IIS7.0以降
DB Oracle 10g ExpressEdition (無償版)
ハードウェア メモリ 2GB以上推奨
HDD 空き容量10GB以上
WEBサーバー Apache 2.2+Tomcat 5.0

【クライアント】

対応OS Microsoft WindowsXP SP3以降
.NET Framework2.0以降
ハードウェア メモリ 1GB以上 推奨
HDD 空き容量1GB以上
解像度 1024×768 以上

カタログダウンロード