技術分野

構造・流体解析

事例・実績

グラフ連動システム

いくつかのデータを比較して目的とする値を決定する作業があります。例えば新しい船や車の開発 では過去の実績データを参考にして開発条件や仕様を決めます。実績データから有用なデータを抽出 するには熟練設計者の選定ノウハウを必要とする場合が多いのですが、その選定ノウハウをシステム 化し、他の設計者でもデータ抽出を容易にする目的で本システムを開発しました。システムの開発で は熟練技術者と十分協議すると共に他の技術者に統一した選定ルールを徹底させ、業務の標準化を図っています。

本システムは実績データから有用なデータを抽出すための判断基準となるグラフ(Excelグラフ) を作成し、どのグラフで操作(選定条件の変更等)しても全てのグラフにその結果を反映するため 選定作業を容易に進めることができます。またグラフは1mm方眼で表示され、A4、A3サイズに プリントしても1mmが保持されるため、数値の判断が容易です。